NICE製 RPAツール 「Advanced Process Automation」

ソフトウェアロボットを導入して
ビジネスをシンプルにしませんか?

NICE製 RPAツール 「Advanced Process Automation」があなたの代わりに業務を遂行いたします。

まずはご相談下さい。
課題や問題を解決いたします!

Robotic Process Automation(RPA)て何?

ソフトウェアロボットを活用して業務を自動化することです。

様々な課題や問題
  • 定型業務が多くて時間ばかり取られる、、、
  • 慢性的な人手不足、、、
  • 残業続きでプライベートな時間を確保出来ない、、、

ソフトウェアロボットを導入して
課題や問題を解決しませんか?

Robotic Process Automation(RPA)を導入するメリットって何?

☆人間が行っているパソコン上の定型業務をソフトウェアロボットが代わりに行います☆

  • 24時間365日働く

    夜間や休日を問わず、休みなく働き続けます。また、急な増員も対応できます。

  • 圧倒的に速い

    人が行うのと比較して240倍に短縮したケースもございます。

  • ミスをしない

    決められた業務を正確に遂行します。

  • 生産性向上・業務改善
  • 人手不足の問題解消
  • 「ワーク・ライフ・バランス」の実現

ソフトウェアロボットは、採用コスト、育成期間も必要無く、退職も無い、無限の働き手!

Robotic Process Automation (RPA)に向いてる業務

■ロボットの動き一部抜粋

  • コピー&ペースト
  • 入力作業a
  • 選択(クリック)
  • データの参照
  • アプリケーションの起動・停止、ログイン・ログアウト

☆人がパソコン上で行う操作をロボットはスピーディー且つ正確に行います☆
ロボットの動きを組み合わせる事で、様々な業務に適応可能

■適応業務一例

  • データ投入:顧客情報入力をはじめとするパンチャー業務
  • データ集約:他システムから必要な情報を収集
  • パトロール:ネットの情報に不正な書込みはないか?/入力情報にミスは無いか?

NICE製 RPAツール
「Advanced Process Automation」
の三つの特徴

特徴①【アシストロボット】

RPAを導入してみたいけど、、、

  • 単純なコピー&ペーストの作業だけではない
  • 入力作業は人が行う必要がある
  • チェック(確認)は人が行う必要がある
  • 入力漏れを無くしたい など

これらの“課題”や“問題”でお悩みなら
NICE製 RPAツール
「Advanced Process Automation」にお任せ下さい。
アシストロボットがサポートいたします。

アシストロボットの利用イメージ(例:与信枠の拡大)

[クレジットカードの利用可能枠増額の相談]

  • ■アシストロボットなしの場合

    オペレーターはお客様からの問い合わせに対して、複数のシステム(画面)を確認
    各画面で内容を確認しながら増額可能金額を算出
    時間も掛かり、ミス発生のリスクも高くなる

  • ■アシストロボットありの場合

    オペレーターの代わりにアシストロボットが複数のシステム(画面)を確認し、必要な情報のみを1つの画面にまとめ表示
    システムの登録情報から増額可能金額を自動で算出し、画面表示
    オペレーターはその画面を見ながら案内
    最終的な決定(与信限度枠拡大)はオペレーターが実行

    ※アシストロボットが算出した増額可能金額は150万円まで増額可能だったが、オペレーターが最終的な判断を行うため、お客様からの要望により100万円に抑える事も可能

    確認箇所が減る事で時間も短縮出来、ミス発生のリスクも低くなる

特徴②【全自動ロボット】

  • 単純なコピー&ペーストの作業が多い
  • 定型作業ばかりで時間が掛かっている
  • 誰かに任せたい作業があるが、代わりがいない
  • 人が行うとやっぱりミスが出てくる など

これらの“課題”や“問題”でお悩みなら
NICE製 RPAツール
「Advanced Process Automation」にお任せ下さい。
アシストロボットがサポートいたします。

データ入力自動化例

参照アプリケーションから登録アプリケーションへの自動入力

【ロボットの動き】
  1. 参照アプリケーション内の情報を参照
  2. 登録アプリケーションを起動
  3. 適切な場所へ情報の入力(コピー&ペースト)
  4. 入力完了後は自動的に次の登録APPを起動
  5. 同様に参照・入力の作業を繰り返す

特徴③【デスクトップ分析】

  • 各オペレーターの生産性がみたい
  • 効率が良い作業手順がわからない など

これらの“課題”や“問題”でお悩みなら
NICE製 RPAツール
「Advanced Process Automation」にお任せ下さい。
デスクトップ分析があなに代わり可視化いたします。

誰がどのくらい生産的業務を行っているか、可視化する事が可能!

同じ業務でも各オペレーターによって手順が異なる。
効率の良い作業手順(確認方法)を可視化する事が可能!
また、効率の良い手順をロボット(アシストロボット、全自動ロボット)で実行する事で、さらに効率化可能!

☆既存のパソコン環境はそのままに、変更は不要のため早期導入可能
☆ロボットへの業務(操作)の記録は専用ツールで行う事が出来る為、プログラミング不要

まずはご相談下さい。
課題や問題解決いたします!

お問い合わせ

※記載の社名・商品名等は、各社の登録商標又は、商標です。 製品仕様は、予告無く変更する場合があります。